乾燥の季節!これで心も体もしっとり!

ヴェレダオイル

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!今日は先月に引き続きスイスが誇る基礎化粧品メーカー、「ヴェレダ」製品の中の「オイル」をご紹介します!乾燥が続くこの季節にぴったりのオイルで、心も体もしっとりさせていきましょう!

目次

  1. ヴェレダとは?
  2. おすすめ ざくろオイル!
  3. おすすめ ラベンダーオイル!
  4. 終わりに

1 ヴェレダ(WELEDA)とは?

ヴェレダオイル

今日ご紹介する、ヴェレダオイル

「ヴェレダ」は1921年にスイスで自然派医薬品メーカーとして誕生しました。ドイツのメーカーだと思われている方が多いと思いますが、スイスメーカーです。「ヴェレダ」は現在、世界50カ国以上もの国で使用され、すべての製品が国際オーガニック認証基準「ネイトゥルー(NATRUE)」を取得し、ヨーロッパでは大人気です。オーガニック先進国である隣国ドイツでも多くの人に使われています。

そのヴェレダ製品のものづくりは、土作りから始まります。植物原料は、できる限り有機栽培、そして創業当初からアントロポゾフィー(人智学)にこだわり現在に至るまで他に真似のできない製品づくりへとつながっています。

ヴェレダの公式ホームページから、「ヴェレダの考えるオーガニックコスメ」を抜粋しました。

”心と身体、そのバランスを支えるエネルギー。その3つのバランスが、健康的な美しさをもたらすとヴェレダは考えます。トラブルをしのぐための表層的なケアではなく、栽培方法から引き出された植物のちからで、その均衡を整えていくこと。ヴェレダは、ひとの本来備えている、ゆるぎない肌の強さしなやかさ、本質的な美しさを育むオーガニックコスメです。”

2 おすすめ ざくろオイル!

ヴェレダざくろオイル

ヴェレダのざくろオイル

ざくろオイルは”エイジングケア”に効果があるとされている商品で、フルーティーそしてスパイシーな香りが高い商品です!首やデコルテなど、年齢を重ねた気になる箇所にマッサージをするとハリが出てきます!もちろん個人差はありますが、私は2週間近く使ったところで少しハリが出てきました!

使い方は?
使い方は簡単です。お風呂上がりの乾いた体に、手に馴染ませておいたオイルでマッサージをするだけです!ざくろの香りと心地いいオイルで癒されます!

配合成分は?
ホホバ種子油、ゴマ油、ヒマワリ種子油、コムギ胚芽油、マカデミアナッツ油、キビ種子エキス、リモネン、ザクロ種子油、ヒマワリエキス、オリーブ油不けん化物、香料
気になるレビューは?
バストケアに使用したところハリが出てきました!オイルは他の物と比べて、しっとりしているのでこれから寒い季節には必需品ですね! 投稿者 : mmさん

お風呂上がりに首もとに使用しています。優雅な香りに包まれて眠り、朝起きると肌がもちもちです。最近のお気に入りの習慣です。投稿者 : ゆこじさん

注意 開封後は3〜4ヶ月以内に使用してください。



3 おすすめ ラベンダーオイル!

ヴェレダのラベンダーオイル

ヴェレダ、ラベンダーオ

ラベンダーはまっすぐで長い茎に小さい花をたくさんつけます!そのラベンダーから抽出したラベンダー油は清々しい香りと、乾燥肌から混合肌まで様々な肌質に適応する万能オイルです!私はいつも就寝前、リラックスしたい時に使っています!いい香りで癒されます!ただ、ウェレダのオイルは濃厚なのでベタつきが気になる方もいるかもしれませんが、個人的には全然気になりません!

使い方は?
使い方は先ほどと同様、お風呂上がりの乾いた体に、手に馴染ませておいたオイルでマッサージをするだけです!ラベンダーの香りが水々しく癒されます!
配合成分は?
アーモンド油、ゴマ油、ラベンダー油、香料
気になるレビューは?
ラヴェンダーは好き嫌いが比較的少ないハーブではないでしょうか。こちらも天然香料なので、癖がなく使いやすいと思います。ユニセックスで使える香りでもあるので、バスルームに1本おいておくと家族でも楽しめます。投稿者 : yuiyuriさん
注意 開封後は3〜4ヶ月以内に使用してください。

最後に

ヴェレダのオイル、ざくろとラベンダーをご紹介しましたがいかがでしたか?ヴェレダオイルは全てにおいて、とてもいい香りでリラックス効果が高く、オーガニックなのでお子さんも安心して使うことができます!まだまだ寒い季節が続きますので、ヴェレダオイルで心も体も癒されながら寒い冬を乗り越えましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です